<   2006年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧
熟年バナナ  2006/2/28
テレビで「朝ごはんにバナナを食べると良い」???と
言う健康番組を見て以来、夫はよくバナナを買ってくる。

今朝、バナナをむいていた夫が「アレレレ」と素っ頓狂な声。e0061038_23195442.jpg
「仲良しバナナだ」
1本の皮の中で、2本がくっついている。

ど根性大根があるんだもの・・
バナナだって。
「熟年離婚防止バナナ」
そんなバナナ(ばかな)・・
ちょっとばかり、にぎやかな朝の食卓。
by genki-saitama | 2006-02-28 23:22
海外移住生活は楽園か?  2006/2/27
本日、ロングステイクラブのメンバーとセミナーの打ち合わせ。
シニアの海外生活はテレビでも盛んに取り上げられている。
「○○の楽園」と言った番組には楽しそうな生活ぶりが映しだされる。

「でもね、今までのシニアが考える海外ロングステイと、これから
定年を迎える団塊の世代以降が考える海外ロングステイは
全く違いますよ」とロングステイクラブの方の話。

今までは、生活を楽しむための長期海外生活。
これからは、安い生活費を求めての長期海外生活。

つまり、物価の安いタイの田舎で暮らせば年金で十分に暮らせて、
むしろ、お金が残せるとのこと。日本で安い金利の貯金をするより
余程、有利な経済効果があるということ。

今までの余裕ある時代のシニアは1ヶ月から3ヶ月、気候のいい時期を
選んで日本と海外を行ったりきたりのロングステイ。
でも、これからはそんな余裕もなくてずっと海外生活の「海外移住」に
なってしまうのではないかと・・・

これでは、まるで流浪の民。
もし、生活苦のために日本で生活できない時代がやってくるとするならば
なんと、悲しい「故郷日本」だろう。

それでも、やっぱりミューおばさんは青い海に囲まれた楽園生活に
憧れる。満点の星空と波の音。
そんな、私に夫が言う。
「君なんかね、3日間、居酒屋の提灯が見えなかったら後悔します。」
by genki-saitama | 2006-02-27 22:45
永ちゃんの汗はドキドキ   2006/2/26
午後9時から、NHKの特集「矢沢栄吉のように生きたい」を見た。
キャロルの「ファンキー・モンキー・ベイビー」が73年。
あれからもう30年以上、矢沢永吉の世界は相変わらず熱い。
キャロルの頃も好きだったけれど、中年の色濃いこの頃がまたイイ。
「成り上がり・大好きだね」
そう言われると「かっこ悪くてもいいじゃないの、ほっといて!」と
ふてぶてしく居直ってしまう私。

サラリーマンのワイシャツ姿の男たちが日本武道館で共に絶叫する。
人生の挫折を味わった、40代、50代の世代の人達が、永ちゃんの歌に
励まされてまた這い上がってくる。
「俺たちはもう一度走れるだろうか・・・」自問自答しながら。

ミッドナイトファイティングボーイ・立ち上がれよファイティングボーイ。
おばさんもこの真夜中、タオルを首にかけて踊りまくる。
「立ち上がれよ!ファイティング・ミューおばさん」
by genki-saitama | 2006-02-26 23:27
優雅な休日   2006/2/25
社長兼、編集長兼、営業兼、小使い兼、たまには主婦兼、
(全てうまく行ってないのだが・・・)とにかく走り回るだけの
毎日だが、1週間に1度は優雅な休日。

昨夜は、遅くまでテレビの前でゆっくりビールを飲み、
今朝は3時過ぎに一人起きてフィギアのエキシビションを見た。
イタリア流の洗練された華やかな演出。
男子ゴールドメダリストのプルシェンコとハンガリーの作曲家、
エドビン・マートンのバイオリンの競演・・・

最近、とみに感情が磨耗して、「感激」と言う言葉に鈍感だった私だが、
これには幸せの波がチャップンチャップン。
隣の部屋で寝ていた娘の話だとテレビに盛んに話しかけていたらしい。

昼からは、娘の提案で池袋のデパートの「鹿児島物産展」においしいもの
探しに出かけた。
やっぱり、これよ。さつまいものスイーツ。!満足!優雅な私の休日。
e0061038_2218310.jpg

by genki-saitama | 2006-02-25 22:23
やったね!金メダル。2006/2/24
なんたって、見なくちゃあ!女子フィギアスケート。
朝5時半に起きて見ましたよ。
荒川選手の凛とした美しさ、思わず、息を呑みましたねえ。

5歳の時から滑り始めて、生活全てがスケートの中。
今まで、どんなに大きな山を越え続けてきたのかを思うだけで
おばさんは、胸が切なくなる。
金メダル本当におめでとう!!!

「次がまだあるから」といっていた選手もあるけれど4年と言うのは
大変な重みだねえ。
by genki-saitama | 2006-02-24 17:03
男性書き込み禁止の掲示板    2006/2/23
本日から40歳以上、しかも女性だけが書き込める掲示板が
元気埼玉の中でスタート。

「闘え、団塊の妻たち」
もちろん、40歳以上の女性であれば夫がいなくても、どうぞ
書き込んで下さい。

本音のご意見お待ちしております。
by genki-saitama | 2006-02-23 23:14
君の事、信じてるぞ!  2006/2/22
ゼネコンと防衛庁天下りOBの癒着。
ニュースで、OBの名前が出るたびに友人の名前が出るのではないかと、
ドキドキする。

自衛隊の人たちの退職年齢は民間企業よりも早い。
私の友人の一人は55歳で退職した。だから、自衛隊に居るうちから退職後に
備えていろいろな資格を取るのだと聞いた。

でも、今回問題になっているのは防衛庁にいた、いわゆる「おえらいさん」。
受け入れてくれた人数によって工事の額が変わるのだと言う。
防衛庁の担当者の話。
「退職金をもらっても、住宅ローンを支払ってしまえばなくなってしまう。
年金が始まる年まで、企業に置いてあげなければ。」

おやさしいこと。でもね、今、世の中にそんな厳しい状態の中高年は
山ほどいるの。

「おーい、しばらく連絡していないが○○君!元気かーい?。
君は、ゼネコンに行かなかったから大丈夫だよね。正義感の強かった
君だから新聞で君の名前を見ることは絶対にないよね。
信じてるぞ~!」

by genki-saitama | 2006-02-22 18:36
埼玉36酒蔵大試飲会   2006/2/21
本日は、埼玉全36酒造が
e0061038_2151491.jpg一堂に会しての大試飲会。
参加者の中に女性
の姿が多いのに驚く。
順番にグイグイと飲み干していく姿は頼もしい。


埼玉は、実は全国7位の出荷量を誇る清酒王国。
味、香りなどの「質」においても、毎年の関東信越国税局酒類鑑評会で
優秀な成績を残している。
ひところは、焼酎におされ気味だった売れ行きも昨年ぐらいから
少しずつ伸びているとのこと。
e0061038_21524318.jpg

会場で出合った3人組の
おじいちゃまたち。
会場ステージに腰をかけ、
変わりばんこにお酒を
一杯ずつ取ってきては
本当においしそうに、分け
合って飲んでいる。
「写真写していいですか」と
聞いたら、すっかり喜んで
自宅に1000個のぐい飲みの
コレクションがあるから見においでと誘われてしまった。

ミューおばさんは、最近トンと飲めなくなった。
ビール一杯でも、見事に赤くなる。昔は二人で一升空けていたのに。
今は、おいしいつまみに盃2,3杯で幸せになれる。

試飲していたおじさんが話しかけてきた。
(どうもミューおばさんは話しかけやすい顔をしているらしい・・・・)
「ホントはね、富山の黒龍が好きで、インターネットで注文して
いるんだけれどね、それでもなにかあると故郷の深谷のお酒が
とっても飲みたくなってね。デパートで見つけるとホッとするんだよ」
故郷のお酒は、五臓六腑の一番深いところに、しみわたるらしい。
by genki-saitama | 2006-02-21 22:13
どっこいしょ・・の月曜日  2006/2/20
e0061038_15131670.jpg
ききましたねえ・・
今朝はこんな状態。
森林公園の10㎞。
しかも、ダイエット効果が
あると聞いて後ろ歩きまで
してしまった・・



今朝は足の筋がつっているのですよ・・・全く。
「そろそろ、年かな」と思っていたら、面白いニュース。
トリノオリンピックのクロスカントリーで57歳のタイの大学教授が出場。
大幅に首位から遅れてしまったものの、とにかく完走したとか。

日本も、今回なかなかメダルが取れずがっかりしている人も多いようだが、
見ていると、スポーツするのに環境のいい国(国がメダルとりを奨励して
いる)や、経済的に豊かな国が、メダルに近い。
(日本も、バブル崩壊以来、スポーツ応援できる企業が随分と減ってしまった。)
そもそも、世界のスポーツの祭典と言いながら、赤道に近い国(中でも貧しい国)には不公平ではないか・・
いっそ、やしの木登りスピード大会とか、砂漠横断フルマラソンなんて
貧しい国でも、赤道直下の国でもがんばればメダルが可能な種目を
つくったらどうだろう・・

などと、思いながら本日も真面目に仕事しておりますだ。
ところで、他になにか面白い競技アル?
by genki-saitama | 2006-02-20 15:50
春のお知らせ パートⅡ+おまけ編  2006/2/19
昨日の森林公園の福寿草と梅ハイキングのおまけ。
帰りに途中下車した東松山のやきとり。

東松山の焼きとりは鳥ではない。e0061038_12394087.jpg
新鮮な豚のカシラ肉と秘伝の
味噌ダレが美味しさの秘訣。
市内にはなんと50軒の店があり
「東松山焼き鳥組合」もあるほど。




e0061038_1240838.jpg











おおぶりの豚肉をねぎと交互にさして、炭火で
じっくり焼く。こんがりと脂身が焼けて、
ジュワーッと脂の乗った串に、サーッと一はけ、
ピリッとした韓国風味噌ダレをぬる。
このタレは、味噌をベースにニンニク、唐辛子などいろいろな
スパイスがきいている。
この味噌ダレでキャベツをぱりぱりかじるとこれがまた、いい!!
森林公園を10km歩いたあとのビールと
この焼きとりはたまらない・・・・・

さあ、都心からも来週は是非お出かけ下さい!これぞ、おすすめ埼玉。
なんだか、埼玉観光組合広報部になってきたね。
by genki-saitama | 2006-02-19 12:50




団塊世代の応援サイト・元気埼玉のスタッフの取材日記
by genki-saitama

【運営サイト】
団塊の世代の応援サイト「元気埼玉」
学校給食情報サイト「はなまる給食」

♪元気埼玉専用のSNS「元気日本」がスタートしました。ご希望の方に招待状をお送りいたします。コメント欄に非公開で、メールアドレスをお書き下さい。ご参加お待ちしています♪

「ミューおばさんの自己紹介」
ミューおばさんは、ポスト
団塊世代。

55歳で突然に退職し、
自分の会社を設立。
しかも全く未知の
インターネットの世界へ。

ワオーンと吠えたり、
キャイーンと
鳴いたり・・・悪戦苦闘の繰り返し。
短い足で走り回る、ミューおばさんの日記です。



【お気に入りリンク】

an annex to A Tiny Digital Photo Gallery

団塊女性の体験的リタイア生活

黒めだかのブログ

団塊の世代の中年おやじ

ねこじゃら日記

一花一葉byアツシ

四万十川と足摺岬に間にある大岐の浜

めいてい記

団塊.com

おばば奇譚

流木民

毎日手紙を描こう

南アルプス里山博物誌

たこぼう日記

団塊の女性よ これからです

気まぐれフォト日記

旅・遊・食そして住まうということについて

団塊世代のロハスな日々

七五三 昌勝のブログ

世界一小さな放送局!社長日記

つれづれ日記

春のよき日に

雲に乗りた~い

MEMORY

心にゆとりを

Auntieモナカの徒然ブログ

Happy's blog

国境の村から

さっちゃんの「晴れのち晴れ」

山椒の実

打たれ強く生きる

在日中国人女性の随筆

森林インストラクター・豊島襄のフィールド・ノート

長州より発信

団塊/熟年世代

限りあるときを輝いて



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧