<   2006年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ホリエモン・お金の力  2006/4/28
ライブドア元社長の堀江氏の昨日の保釈で勉強したこと。

① 布団は外部から持込ができる。
  (今まで、みんな、カチカチの煎餅布団かと思っていた。)

② 保釈時、宅急便を利用したり、台車で荷物を運ぶほど
  私物は持ち込めるらしいということ。

  (今まで、ほとんど、着の身着のままかと思っていた)

お金があれば、(いろいろの規制はあるらしいが)保釈される
  ことも可能だということ。

  (お金さえあれば、やっぱり世の中どうにでもなるという
  ホリエモンの持論は見事に証明された)

ライブドアの株を買った人はせつない。
お金の威力を見せ付けられた私たちもせつない・・・・・
by genki-saitama | 2006-04-28 11:50
雨の日に・・・2006/4/27
e0061038_1927514.jpg
雨の朝の出勤途中、
考え事しながら
とぼとぼ歩いて
いた。

きらっと光った
しずく。
立ち止まると、
花水木の
花びらから
ぽろぽろと
雨のしずく。

その一瞬を撮り
たくて
花水木の下に
カメラを
構えてずっと待っていた。

青空にピンクの花を精一杯広げる
元気な花水木も好きだけれど
ひっそりと咲く、雨の日だって素敵だよ。
きっと、誰かが見てるって・・・


ところで、カメラ構えてジーッと立っていた私は、びしょ濡れ・・・・・
by genki-saitama | 2006-04-27 19:44
人生ドッジボールの円の中  2006/4/26
耐震疑惑のマンション、福知山線の電車事故、その他もろもろの事件、
みんなまさか自分が、どうして自分が被害者に・・・と思う事件ばかり。

最近、ふと思う。
私はその日の夕方、新潟にいなかったから北朝鮮に拉致されなかった。
その日の朝、福知山線の電車に乗っていなかった。
たまたま、姉歯建築士の設計したマンションを選ばなかった。

それは、確率をうまくそれただけ・・
昔、子供の頃、ドッジボールをしたでしょう?
どこから、ボールが飛んでくるかもしれない。
私は、運動神経が鈍かったから、ただ人についてキャアキャア円の中を
逃げ回るだけ。

人生、ドッジボールの輪の中、いつ自分に当たってもおかしくはない。
他人事のように「ああ気の毒だ」とか「自分でなくてよかった」
と思うことがある。
でも、今日はたまたまボールが当たらなかっただけ・・・

36年前の、70年安保の時
偉そうに国家論を友達に語っていた私。
でも、いざとなったらデモ隊の中を逃げ回っていた私。

ドッジボールのボールを受け止めて投げ返すこともなく、
するり、するりと逃げて来た。

人生56年生きてきて、この道でよかったんだろうかとしきりに思う。
by genki-saitama | 2006-04-26 22:07
教えてもらちゃった!!  2006/4/25
e0061038_21101120.jpg

e0061038_21244914.jpg

これ、先日行った新座市にある平林寺のお寺の境内の風景。
その時、ブログで春紅葉の鮮やかな新緑と、紅葉したままの紅葉の
コントラスト・・・と偉そうに解説したのだけれど、元気埼玉で
お馴染みの森林インストラクターのジョーさんから一言。

「あれね、種類が違うの。
新芽が出たときから、赤い色をしているの。
時間がたてば、だんだん緑っぽく変色してくるの。」


そうか、新緑ではなく新赤なのか・・・
ブログを読まれた皆様には大変失礼いたしました。

この、解説で足りないところはジョーさん、補足説明をしてください。
とにかく不思議で鮮やかな色彩の風景です。
by genki-saitama | 2006-04-25 21:28
本日は大忙し  2006/4/24
昨日、読売新聞で取り上げていただいたおかげで今朝
会社に行くと山のようなメール。
せっせ、せっせと返事を書いたのですが、まだ、お礼のメールが
届いていない方、申し訳ありません。

もうじき、連休。娘がどこかへ一緒に行こうと誘うけれどきっと
どこも凄い人だろう・・・

夕方、写真の整理をしていたらこんな写真が出てきた。
昨年、秩父で写した写真。
e0061038_2173465.jpg

私が子供の頃は、家の近くの段々畑は見渡す限り、れんげ草の
ピンク色に染まっていた。
れんげ畑の真ん中で首飾りや、冠を作った友達は今頃、
どうしているのだろう・・
ああ、あの日から、もう50年も経っているのだと愕然とする。

今では、団地になってしまったれんげ畑。
思い出の中だけで広がるれんげ畑。
by genki-saitama | 2006-04-24 21:32
本日、元気埼玉が読売新聞に紹介されました。
団塊の世代が注目されているせいでしょうか。
このところ、市町村の視察、新聞や雑誌の取材が続いています。
本日は、読売新聞の埼玉版に紹介していただきました。
朝から、大変な数のアクセスで、驚いています。
元気埼玉がスタートして、ようやく1年目が来ようとしています。

しかしながら、一人でやっている会社なので全くスピードが出ず、
計画の半分も進んでいないのが実情です。
折角見に来てくださった方に申し訳ないと毎日情けない思いでおります。
それでも、近頃は応援団が少しずつ増えて「もっとがんばれ!」と
後ろから押していただけるようになりました。

今までの、シニアのサイトを見て「ナンカ違うぞ」と思い、それならば
自分で作っていこうと、パソコンも使えないのにもう無茶苦茶な
スタートだったのですが、おばさんの体当たり
繰り返すたびになんとか、少し形になってきました。

元気埼玉は、今後いろいろな仕掛けを計画中でなんだかドキドキ
ワクワクしております。
これからもどうぞ、宜しく応援の程お願い申し上げます。
e0061038_21194133.jpg

少しだけ花が咲き始めた・・・・・
by genki-saitama | 2006-04-23 21:26
女性の力・・・2006/4/22
本日は女性の起業家たちの昼食会。
行政書士・マンション管理士・翻訳家・司会業・ケータリング業
そして私。
みんな、さいたま新都心のsoho起業家ルームで育った仲間。
事あるごとに連絡を取り合い、力を貸し合う。
「ねえ、どうしたらいいと思う?」その一言でどんどん話が
つながって行く。
家事をこなし、子育てをしながら、なおかつ新しい仕事に
チャレンジしていく女性たち。
私たちみんな、若葉
e0061038_2319564.jpg

ちょっと無理があったかもしれない・・・
でも、人生心意気!

by genki-saitama | 2006-04-22 23:23
ミューおばさんの遠吠え・・・2006/4/21
ミューおばさんは、ダックスフンド。
だから、同じ犬仲間のチワワのクーちゃんのこれからが
気になる・・・・

かわいいクーちゃんのイメージで「親しみやすい、明るい消費者金融」と
言いながら、実は裏側は鬼より怖い金貸し会社。

10数年前、私は保険会社で教育担当をしていた。
新人さんを育てるのは勿論のこと、いい人材をスカウトしてくるのも
仕事のうち。
毎朝、駅前で元気よくティッシュ配りをしている○○消費者金融の
若い女性店長さんに声をかけた。
年のころ、20代半ば、笑顔のかわいいお嬢さんだった。
話を、聞いてくれることになって、その事務所にお邪魔した。
彼女はにこやかに話を聞いてくれていたが、そのうち1本の電話。

突然、本当に突然、彼女は突然豹変した。
「アンタヨー。オトコダロウガ。ソノキニナレバ、イチニチ10,000ヤ
20000カセゲルダロウガ」後は書けない・・・・
ドスのきいた低い声。
勿論、私は転げるように外へ飛び出した。

事務所には彼女が神様のようだと言った「会長のお言葉」が貼ってあった。
社会貢献がなんとかかんとか。

法律すれすれ・グレーゾーンの金利。
国は何故今まで手をつけずにいたのか・・(いろいろと想像はできるが)
こういう場所でお金を借りる人たちは、きっとどうしようもなくて
駆け込んだに違いない。

どうするアイフル・どうする国の責任は・・
by genki-saitama | 2006-04-21 09:24
埼玉ええとこ一度はおいで!2006/4/19
本日は前から行きたかった新座市の平林寺へ。

関東古刹のひとつ、今から600年前に太田道灌の父、道真が
岩槻に創建。その後、川越城主の松平信綱、輝綱父子によって
新座市に移転された。
武蔵野の面影を残し、境内林は国の指定記念林になっている。

まずは山門
e0061038_16444464.jpg

境内には、まだ枝垂桜が満開、手前は躑躅、後ろは山桜
e0061038_16463678.jpg

八重桜も小さなぼんぼりのように咲いている。
e0061038_16481476.jpg

この境内の不思議なこと、赤く色づいた紅葉と新緑の紅葉が
一緒に見られること。
e0061038_16494654.jpg

でも、鮮やかなのはこの春紅葉の緑!
e0061038_165148.jpg


言葉はいらない・・・
埼玉ええとこ一度はおいで。
by genki-saitama | 2006-04-19 16:56
嬉しいこと探し・・2006/4/18
夜、寝る前に、今日あった嬉しいことを探してみる。

あったんですよ、今日もたくさん嬉しいこと。
日経新聞者の人が取材に来てくれたこと。
夕方の、ちょっとした会合で、素敵なおじちゃんたちとビールを
飲んだこと。
お土産にたくさんお団子をもらったこと。
元気埼玉にフラメンコの長嶺ヤス子さんと歌舞伎の前進座さんの
協力をいただけるようになったこと。

うーん!やるじゃないかミューおばさん。
この年になると、自分は責めない・・・・
「ああやればよかった、こうすればよかった」なんて思ってみても
結果論。
それよりも、自分をほめまくる・・・
そのまま、フガーフガーと大いびきで寝れば私の勝ち。
by genki-saitama | 2006-04-18 23:28




団塊世代の応援サイト・元気埼玉のスタッフの取材日記
by genki-saitama

【運営サイト】
団塊の世代の応援サイト「元気埼玉」
学校給食情報サイト「はなまる給食」

♪元気埼玉専用のSNS「元気日本」がスタートしました。ご希望の方に招待状をお送りいたします。コメント欄に非公開で、メールアドレスをお書き下さい。ご参加お待ちしています♪

「ミューおばさんの自己紹介」
ミューおばさんは、ポスト
団塊世代。

55歳で突然に退職し、
自分の会社を設立。
しかも全く未知の
インターネットの世界へ。

ワオーンと吠えたり、
キャイーンと
鳴いたり・・・悪戦苦闘の繰り返し。
短い足で走り回る、ミューおばさんの日記です。



【お気に入りリンク】

an annex to A Tiny Digital Photo Gallery

団塊女性の体験的リタイア生活

黒めだかのブログ

団塊の世代の中年おやじ

ねこじゃら日記

一花一葉byアツシ

四万十川と足摺岬に間にある大岐の浜

めいてい記

団塊.com

おばば奇譚

流木民

毎日手紙を描こう

南アルプス里山博物誌

たこぼう日記

団塊の女性よ これからです

気まぐれフォト日記

旅・遊・食そして住まうということについて

団塊世代のロハスな日々

七五三 昌勝のブログ

世界一小さな放送局!社長日記

つれづれ日記

春のよき日に

雲に乗りた~い

MEMORY

心にゆとりを

Auntieモナカの徒然ブログ

Happy's blog

国境の村から

さっちゃんの「晴れのち晴れ」

山椒の実

打たれ強く生きる

在日中国人女性の随筆

森林インストラクター・豊島襄のフィールド・ノート

長州より発信

団塊/熟年世代

限りあるときを輝いて



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧