<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
大穴あけちゃった! 2009/2/21
ミューが死んで2週間、人間は日々の忙しさの中で
悲しみを忘れていくけれど、
残されたもう一匹の犬、バニラにはまだ理解できずにいるらしい。

インターネットで見つけた、生後2ヶ月のバニラが親犬から
引き離されて我が家にやってきて以来、ず~っとミューに
くっついてきていたから、一人で留守番は初めてのこと。

会社から帰ると部屋中に木屑。
あれー!やっちまった・・・・・
e0061038_948460.jpg
この襖、と言うより
木の引き戸。
中は薄い板が
貼ってあり
きっと相当の勢いで
掘ったのだろう。
穴掘り専門の
ダックスフンドと
言えどもねえ・・・

この間は
表面だけを
引っかいたの
だけれど、今度は
完全な穴。




e0061038_9484052.jpg

きっと、隣の部屋にミューがいると思ったのだろう。
ミューの布団などがまだおいてあったのだけれどひっくり返して
引きずったあと・・・・。

バニー・・・もうミューはいないのだよ。

それにしてもこの引き戸。見積もってもらったら5万円。なんと痛手。
見通しの良くなった我が家。
by genki-saitama | 2009-02-21 09:57
みなかみは雪でした  2009/2/18
昨日から、観光用のパンフレットを作る仕事で群馬のみなかみまで
行っておりました。

たとえ1時間でもMAXの2階に乗れば、もう旅行気分。
上毛高原駅に着いたら・・・雪国でした。
2日前は25℃の夏日だったのに。
e0061038_23453797.jpg

e0061038_2346198.jpg

谷川岳付近はまだこの通り。

e0061038_23491596.jpg取材に寄った
「たくみの里」でも
小雪がチラチラ。
足の裏から痺れて
くるし
鼻水は止まらないし・・

それでも、春はやってきて
いました。
福寿草が
一列に並んで
オイッチニ・オイッチニ

春一番に咲く花の色は
黄色が多いのだとか。


まだ昆虫の活動が少ないときに精一杯
自分の姿をアピールしているのだと聞いたことがあります。
(そうか・・私も明日から黄色のセーターを着ることにしよう・・)

たくみの里のあちこちの縁側からお雛様が顔を出していました。
e0061038_02160.jpg

e0061038_021493.jpg


黄色の福寿草と真っ赤な緋もうせん
雪景色の中に少しずつ・・それでも確実に春がやってきています。
一泊だけの出張、だれもいない部屋で缶ビールをプッシューと
開けて、おつまみ代わりの煎餅かじりながら元気回復。
春はきっと来るんだよ!
by genki-saitama | 2009-02-19 00:10
割れ鍋に とじ蓋  2009/2/15
1年間、重いミューを抱っこして抗癌治療に通った疲れが
でたのだろうか・・・
結婚してから一度も「腰が痛い・・とか、肩がこる」と言ったことがない
夫が、突然「イテテテ」と腰を押さえて座り込んだ。

知人のご主人が腰痛で病院へ行ったら癌が見つかったという話を
思い出し、「そりゃ癌だ」と脅かしてようやく病院へ。

結果は椎間板ヘルニア。
先生の話によると、普通60代になると軟骨はもう磨り減っている
らしいのだが、歩くこと大好きな夫は、40代の軟骨の状態だとか・・
それがグニュッと出てきて、神経を圧迫しているらしい。

それではと、昨日は私が替わりに力仕事。
古新聞の束を幾つもぶら下げ、マンションの地下まで往復数回。
そして・・今度は私の肩の関節が外れかけた。
包丁を持つのも「イタタタタ」

腰痛で歩けない夫と、腕が上がらない妻。
二人で一人前、割れ鍋にとじ蓋。
とほほほ・・・全く・・年はとりたくないもんだ・・・・・
by genki-saitama | 2009-02-15 22:10
たくさんのお見舞いありがとうございました。2009/2/13
e0061038_027086.jpg

我が家のダックスフンド、ミューに対してたくさんの
お言葉ありがとうございました。
家族みんながいる日曜日を選んで逝くなんぞ
「あっぱれ!」と思っております。

実は、我が家にはもう1匹、ダックスフンドがおりまして
これは「バニラ」と申しますが・・・今5歳。
ずーっとミューが母代わりに一緒にいたものですから
ミューがいなくなって、全く餌を食べなくなってしまいました。

ところが、バニーがミューの毛布を入れたダンボールを見つけました。
ミューちゃん、みっけ!尻尾振って大喜び。
e0061038_0281219.jpg

そんなこんなの涙の日々がしばらく続きましたが
また元気にブログを続けます。
皆さん、励ましていただいて本当にありがとうございました。

(ところで、一番立ち直れないのが我が家の夫。
未だにミューを寒い外へ、散歩に連れ出したことを
後悔しているようです・・・・。
もしかして男性のほうがずーっと心優しいのかもしれません。)
by genki-saitama | 2009-02-14 00:38
ミューが死んでしまいました 2009/2/8
本日は朝から埼玉県の団塊世代活動センターで開かれた
「団塊フェスティバル」というイベントで出かけていました。

イベントのあとの打ち上げ終って携帯を見ると、娘からのメール
「みゅーがしんだ」
夕方、夫が散歩に連れて行ったのですが、体調が悪そうなので
抱っこして帰って来る途中でのことでした。

もう死期が近いことは分かっていたのですが、
家族みんな仕事をしているので、昼間は犬2匹で留守番していました。
だから、留守中に死んでしまうことが何より心配でした。

日曜日に大好きな夫の腕の中であの世に旅立ったこと
本当によかったと思います。
約10年前、大病をした夫に元気になってほしくて飼い始めたミューですが
いつも、家族の中心にいて皆を癒してくれました。
1年間の治療、小さな体で苦しかったと思いますがもうこれで
苦しむこともなくなりました。

たくさんの思い出を残して行ってくれたミューに心から感謝・・・・
これからもずっとミューおばさんのブログの名前に
ミューが生き続けていきます。

癌がわかって以来ずっと励ましてくださった皆様に心から
お礼申し上げます。
by genki-saitama | 2009-02-08 23:41
ミューおばさんの生命力  2009/2/7
我が家の愛犬、ミューが、りんぱ腫の癌だとわかってから丸1年たちます。
抗がん剤のおかげで、一時期は元気になったのですが
やはり、癌細胞はしぶといようです。

喉やお腹、背中に足、体中のあちこちに巨峰の大きさほどのしこりが
出来て、今はもう息をするのも、歩くのも辛そうです。
骨髄にも転移したということで、新しい血液が出来ず
通常の半分しか血液がないそうで、極度の貧血状態、
ゼイゼイヒューヒューと大きな音を立てながら、一日中寝ています。

獣医の長男がミューを褒めてやって欲しいと言います。
「もう、生きていることが不思議だ。ミューは素晴らしい
生命力を持った犬だよ」
と。

先日、自転車で南米縦断した豊田さんから、アンデスの人たちが
かぶっているという毛糸の帽子をお土産にいただきました。
私にはちょっと小さかったので、ミューに被せてみました。
e0061038_1445124.jpg

随分細面になったでしょう。
(帽子の結び目の下あたりに丸く見えるのが癌の正体です)

夜、息が苦しくなると私の枕元でずっと私の顔を舐め続けています。
さて、次は娘の結婚式の4月5日まで生きるのがミューの目標。
ミュー、その生命力で生きろ!!
オバサンの生命力はすごいところを見せてやれ!!
by genki-saitama | 2009-02-07 14:54
漢字検定試験の謎 2009/2/2
先日のブログに、麻生さんの漢字効果のおかげで漢字本が大ブレイク、
不況の出版業界に風と書いたのですがと書いたのですが、
なんと「日本漢字能力検定協会」が公益法人として
不適切な多額の利益を上げていたと問題になっています。

ここ、公益法人だったのですね・・・
なんでも儲け話のネタになるもんだと驚いています。

早速ホームページ開いてみました。http://www.kanken.or.jp/

例えば2級の読み方問題 
観音様のご利益を授かる
何だか悪寒がしてきた
罪を犯し離れ小島に遠流された

2級は小学校・中学校・高等学校で学習する常用漢字を理解し・・・と
書いてあるのですが、なんとお恥ずかしい「遠流」をオンルと読めなかった。
ちなみに2級の受験料は4000円です。
漢字検定は今や、ブームですからさぞかし・・と思ってしまいます。

毎年、その一年をあらわす漢字一文字が公募によって決まりますが
それもこの協会が主催していたのですね。
昨年の漢字は「変」
なんだか、この協会を象徴したような漢字にも見えます。

そう思いながら開いた本日の新聞、
「家事検定」
の文字。今年の3月に第2回家事検定が日本各地であるらしい。
あなたの家事ヂカラはいかほど?と書いてある・・
ついでにこの問題→3択です。
住まいのほこりがもっともたまりやすい場所
1普段ほとんど使わない場所 
2家族がよく歩く場所
3締め切った風通しの悪い場所
 私の答え・・・私は目が悪いので埃は見えません。(見ないようにしています)
貯金をしていくには夫婦の小遣いは手取り月収の
何パーセント以下が理想?

1 10%  2 15%  3  20%
私の答え・・取り崩す一方で久しく貯金はしておりません。
答えを知りたい方はhttp://www.kaji-ken.jp/へ。
ちなみに検定料は3000円です。

みんな、試験勉強が好きなんですねえ。
私、試験はもう勘弁!!
by genki-saitama | 2009-02-02 22:33




団塊世代の応援サイト・元気埼玉のスタッフの取材日記
by genki-saitama

【運営サイト】
団塊の世代の応援サイト「元気埼玉」
学校給食情報サイト「はなまる給食」

♪元気埼玉専用のSNS「元気日本」がスタートしました。ご希望の方に招待状をお送りいたします。コメント欄に非公開で、メールアドレスをお書き下さい。ご参加お待ちしています♪

「ミューおばさんの自己紹介」
ミューおばさんは、ポスト
団塊世代。

55歳で突然に退職し、
自分の会社を設立。
しかも全く未知の
インターネットの世界へ。

ワオーンと吠えたり、
キャイーンと
鳴いたり・・・悪戦苦闘の繰り返し。
短い足で走り回る、ミューおばさんの日記です。



【お気に入りリンク】

an annex to A Tiny Digital Photo Gallery

団塊女性の体験的リタイア生活

黒めだかのブログ

団塊の世代の中年おやじ

ねこじゃら日記

一花一葉byアツシ

四万十川と足摺岬に間にある大岐の浜

めいてい記

団塊.com

おばば奇譚

流木民

毎日手紙を描こう

南アルプス里山博物誌

たこぼう日記

団塊の女性よ これからです

気まぐれフォト日記

旅・遊・食そして住まうということについて

団塊世代のロハスな日々

七五三 昌勝のブログ

世界一小さな放送局!社長日記

つれづれ日記

春のよき日に

雲に乗りた~い

MEMORY

心にゆとりを

Auntieモナカの徒然ブログ

Happy's blog

国境の村から

さっちゃんの「晴れのち晴れ」

山椒の実

打たれ強く生きる

在日中国人女性の随筆

森林インストラクター・豊島襄のフィールド・ノート

長州より発信

団塊/熟年世代

限りあるときを輝いて



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧