新しい年が来た! 2011/1/11
本日はもう1月11日。
なんと1ヵ月半ぶりの日記です。

11月にプシュ~と真っ黒に消えてしまった我が家のパソコン。
ようやく新しいパソコンが開通いたしました。

遅ればせながらお正月に作ったおせちの写真から。
e0061038_2139575.jpg

e0061038_2140597.jpg


暮れから、1週間急用で山口の田舎に帰っており、
慌てふためいて作ったおせち料理です。
(写真のむきもバラバラになっております。)

昨年は、することなすこと全てが裏目に出た不本意な年でした。
全てが遅遅として進まず、考えることも動くことも苦痛に思えた1年でしたが
それでも、新しい年がやってきた!!!!

お正月休み中、テレビで全日空の前身「日本ヘリコプター輸送」の
創業当時を特集として取り上げていました。
創業者美土路昌一が社員に向けた言葉「現在窮乏 将来有望」。

昨年の苦しみの上に、小さな花をたくさん咲かせる1年にしたいと思います。
# by genki-saitama | 2011-01-11 22:00
ご覧あれ!平林寺の紅葉です。
e0061038_9593987.jpg
長男へ
元気にしていますか?
父と母は今念願の秋の京都へ来ています。
しばらく連絡のないあなたにも、この見事な紅葉を見せてあげたいと思います。

まっかな、うそだぴょ~ん!!家の近くの新座の平林寺の紅葉です。





e0061038_1002820.jpg

e0061038_1011613.jpg
平林寺は関東の代表的な臨済宗のお寺です。1365年、現在のさいたま市の岩槻に創建されましたが、のちに大河内松平家の霊廟となり、幕府の老中であった川越藩主、松平信綱の遺言で1663年この地に移されました。武蔵野の面影を残す13万坪の広大な境内林は国の天然記念物となっています。
志木駅からひばりが丘行きバス、ひばりが丘、東久留米からは志木駅、朝霞台行きのバスで途中下車。
e0061038_10182622.jpg

e0061038_1019478.jpg

e0061038_1019315.jpg

e0061038_10195879.jpg
雨上がりの、広い境内にはカメラを抱えた人たちがたくさん、訪れています。でも松平家の霊廟から奥の雑木林は、鳥の声が聞こえる静かな散策道です。江戸時代にこの地域の開発に使われた、玉川上水から分水した野火止め用水あとも見ることができます。





e0061038_10264945.jpg

今が見ごろ、早くお出かけください。
# by genki-saitama | 2010-11-24 10:01
なーんもないお弁当
10年前までは、一週間フルに働き、金曜日は「それっ!」とばかり
”はなきん”を楽しんでいたのですが、最近は木曜日くらいから
体力が落ち、金曜日になると、気力まで抜けて行きます。

そんなわけで、なーんいもない日のお弁当。
e0061038_1720567.jpg

冷凍のお赤飯とこれまた冷凍しておいた茸ごはん、おかかご飯を
小さなおにぎりにして「三種のおにぎり」と洒落てみました。

夕方、以前仕事でお世話になった方から電話がかかってきました。
一時期はマスコミでおおいに騒がれ、上場で200億近く
集めた会社だったのですが先日解散したとのこと。
六本木のディスコクラブ・ベルファーレを借り切った
華やかな上場パーティ、絵にかいたようなバブル期です。

経営陣はある意味仕方ないとしても、年末を控えて行き先を失った
社員の方々一人ずつの顔を思い出すと胸が詰まってきます。

私の会社は小さな小さな会社ですが、それでもみんなで工夫し合い
笑いながら仕事できるだけ幸せです。
昨日、NHKテレビで第二次世界大戦の日系人収容所の苦労を
「前向きな我慢」と表現していました。
私も、前を向いて我慢!
# by genki-saitama | 2010-11-12 17:38
本日は牛肉舞茸弁当です
e0061038_1062876.jpg

どこかの駅弁に有名な「牛肉舞茸弁当」ってありましたよね。
甘辛く煮付けた牛肉、舞茸、春菊、付け合わせは柚子大根。
本日はちょっと野菜が少ないようですねえ。

「今日は仕事を休んで家で寝ていたいな」と思っても
このお弁当を食べる時間が楽しみで、会社に出かける
いい加減な社長です。


昨日から「尖閣諸島のビデオ流出は果たして罪になるのか・・」と
テレビも新聞も大騒ぎです。
難しいことはわかりませんが、菅総理の言った言葉が引っかかっています。
「国民に見せてはいけない映像を・・・」
きっと今までも、国民に見せられなかった真実はたくさんあるのでしょうね。
見せてもいいもの、見せてはならないもの、これは時の権力者が決めること??


今日は11月11日、なんとなく元気が出る日です。
平成12年12月12日の12時12分に宝くじ売り場に並んだ
ことがあります。
あとで聞くと、その列に一緒に並んだ人が1等が当たったとか。
私のすぐそばまで、幸運の女神は来ていたのですね。
あれからちっともそばに寄ってくれる気配はありませんが。

本日11時11分に空に向かって「ワオッ~!!」と叫びましょうか。
幸運の女神様が振り返ってくれるかもしれない。
# by genki-saitama | 2010-11-11 10:16
ナンたって食欲の秋! てんこ盛り弁当の特集です。
皆様、長い間お休みして申し訳ありません。
人様にお話するような特別なこともなく、見てほしいような
写真も写しておらず・・・
ただ、毎日淡々と仕事と向き合う日々です。

そんな私の唯一の楽しみはお昼のお弁当!
前夜、夕食の準備をしながら明日のお弁当を考えたり、
しまいには夫がおいしそうに食べているおかずをお弁当用に取り上げたり。

娘が昔使っていた小さなお弁当箱に、てんこ盛り。
「幸せタイムのお弁当」です。
出来上がりを毎日携帯でパチリ、気がつけばこんなにたまっていました。
残り物をあるだけ詰め込んだ「てんこ盛り弁当」
決して見栄えのいいお弁当ではありませんが、こうやって並ぶと
我ながらあっぱれ!

e0061038_18221332.jpg
秋刀魚の蒲焼とがんもどきの煮物










e0061038_18225679.jpg
豚肉の味噌漬けとキャベツの酢の物、甘~い玉子焼き










e0061038_18245662.jpg
鮭の塩焼き、ブロッコリーとゆで卵のサラダ










e0061038_18252896.jpg
豚肉とゆで卵の甘辛煮










e0061038_1826741.jpg
豚肉の味噌漬け焼きと小松菜としめじのおひたし、味付けご飯










e0061038_18264222.jpg
鯵の干物と小松菜と人参の辛し和え、ブロッコリー、梅しらす干ご飯










e0061038_18271298.jpg
鶏肉の照り焼きと青梗菜、にらの卵とじ










e0061038_18274160.jpg
前日、夫誕生日を子供たちが新宿の中華レストランで祝ってくれました。
その時の、持ち帰りの春巻きと帆立のオイスター焼きてんこ盛り。









e0061038_18285514.jpg
鶏肉の照り焼きと小松菜と人参のおひたし、ブロッコリーとカリフラワーのソテー











e0061038_1829282.jpg
昨夜の焼肉の残りで焼き肉弁当、ほうれん草とえのきのおひたし












e0061038_18305616.jpg
牛肉の甘辛煮とブロッコリー、鮭と枝豆のご飯












e0061038_18325072.jpg
肉じゃがとピーマンのおかか煮











e0061038_18333989.jpg
つくねとピーマンの佃煮、人参の卵とじ












e0061038_18342524.jpg
ピーマンおかか煮、小松菜のおひたし、人参と卵の炒め物てんこ盛り











e0061038_18344893.jpg
ひじきご飯、人参の甘煮、キャベツ炒め、ゆで卵とブロッコリー












e0061038_18322022.jpg
牛肉の生姜煮、かぼちゃとブロッコリーのソテーと枝豆ご飯












e0061038_18302217.jpg
いんげんのごま和え、大根と人参の煮物、金時豆












e0061038_1829524.jpg
舞茸ごはん、鮭の塩焼き、小松菜のおひたし、玉子焼き












e0061038_18282593.jpg
きのこと豚肉のオイスター炒め、いり卵、ブロッコリーとカリフラワーのサラダ










e0061038_18354886.jpg
餃子、ブロッコリーのラー油ピリカラおひたし











今年の野菜高騰が影響して、野菜不足気味でしょうか。

でもどんなことがあろうと
よく食べて大きく育つミューおばさんです。
みなさん、ご心配なく!
私は「食べるために生きている」と再確認したお弁当日記です。
# by genki-saitama | 2010-11-09 18:49
はなまるくんお弁当コンテスト結果発表!
e0061038_17435631.jpg

これは今回最優秀賞に輝いた小学校一年生の高坂 太基くんの作品。
作品の名前は「野菜いっぱい☆スター弁当」 特産品の仙台味噌や笹かまぼこを上手に使っています。
自分でアイデアを考え、自分で買い物に行き、自分で作ったという
お弁当です。

力作が多く、どうしても一つに絞り込めず、直前になって
最優秀作品を小学校低学年と高学年の2つに分けました。
高学年は馬場寛子さん(小学校6年生)の「野菜のカラフル弁当」
e0061038_17545271.jpg

地元福岡の夏野菜がたくさん使ってあります。

それぞれの作品にはみんなコメントが付いており、その一生懸命なこと!
審査員のおばさんたちはみんな目がうるうる・・・
心を鬼にして選んだ作品です。
みなさん、見てあげてください!はなまる給食へ

子どもの力は無限大です。
# by genki-saitama | 2010-10-15 18:07
母の味は大根の煮物 2010/10/14
相変わらず、野菜高騰の毎日ですが、我が家には強い助っ人がいます。
それは夫、定年後の夫に買い物を頼むうちすっかり
スーパー周りが趣味になったようです????
食料品や日用品の価格については、主婦の私よりずっと敏感です。
私が仕事帰りに買ってきたものに対しても「エッ~!!それ高すぎるよ」と
チェックをいれることもしばしばです。

我が家では夫のことを「買い物おじさん」と呼びますが、この買い物おじさんが
なんと1本98円のまるまる太った、大根をスーパーの朝市でゲットしてきました。
おかげで我が家では、毎日大根料理です。

私の母は、大正12年生まれですがなんと料理が苦手です。
山の中の農家で育ったので、大根や白菜の煮物、きんぴらくらいしか作れません。
子どものころから「今日もまた大根??」とうんざりしたことも
ありましたが、大人になってからはなんとこの大根の煮物が
大好物になりました。
大根と人参と牛蒡と油揚げを油でサッと炒めて煮干しを入れて
コトコト煮込みます。一晩明けてからのほうがぐっとおいしくなります。
e0061038_11254525.jpg

お皿がかけているのはご愛敬、結婚するとき田舎から持ってきた萩焼のお皿です。
なんと、娘もこの煮物が大好き、ただし大根ではなく人参ばかり食べます。
夫は牛蒡が好きで、私は大根。これでバランスがとれます。
今は私の存在さえ頭から消えた母で、台所に立つこともありませんが
唯一これが母の味です。

山ほど作るので、お弁当にもいれます。
ワハハハハてんこ盛り弁当・・・やせないわけです。
e0061038_1131512.jpg


ところでなぜか10月に入ってアップした日記が消えてしまいました。
あれは幻???そんなわけはない・・「読みましたよ」という
メールもいただいたのですから・・・
もったいないので写真だけアップしておきます。
お題は「祝ノーベル賞」、お祝いの紅白写真です。
散歩の途中に携帯で写した赤の彼岸花、白のそば畑です。
e0061038_11353512.jpg

e0061038_11362939.jpg

# by genki-saitama | 2010-10-14 11:37
彼岸花が粛々と咲きました。  2010/9/26
どこかで狂ってしまったような猛暑が終わりようやく涼しくなりました。
朝の散歩道に彼岸花が咲き始めました。
例年より半月も遅い開花です。
気のせいか、昨年より花も小さい気がします。
e0061038_1621738.jpg

携帯で写したので少々ぶれ気味です。

真っ赤な彼岸花、海を越えたお隣の大国の旗の色を連想してしまいました。
尖閣諸島の問題は今までも小さな小競り合いを繰り返しながら
なんとなくうやむやのまま、長い時間が過ぎてきています。

こんな問題が起きて初めて「国家」ということを真剣に考えてしまいます。
きっとヨーロッパやアジアなど隣国同士国境を接している地域では日ごろから
危機意識が強いのでしょうが、日本は島国。
波の青さしか見えない海上では国境という意識が薄くなるのでしょう。
思わず地図帳を広げ、青い海の真ん中に定規で、はっきり線をひいてみたい
と思う毎日です。

我が家ではテレビのニュースを見ながらツレアイと一緒に「信じられん!」とか
「許せんッ!」とうるさく雄叫びをあげる毎日です。

それにしても「粛々と」と言う言葉がずい分使われて、巷では流行語になり
つつある?
「鞭声粛々夜河を過(わた)る」。
はて今回の那覇地検の判断、誰がひそやかに鞭を入れたんだろう?
きっと今頃官邸では胃が「シュクシュク」と痛む人ばかり。
政治用語では「粛々」とは大事なことをだれにも内緒で勝手に行うこと???
# by genki-saitama | 2010-09-26 16:44
今日も38℃の埼玉です・・・2010/9/7
e0061038_10133338.jpg

おひさまに 日傘貸したい 残暑かな・・・お粗末
今朝5時半の日の出です。心なしか今日も頑張るぞ~!という
おひさまの意気込みが聞こえてきそうで・・・
「そんなにがんばらないでいいからねえ」
いつまで続くのでしょうかねえ、この残暑。

昨日長野県のりんご農家の人と電話で話しました。
「早生の津軽が例年の50%の出荷しかできない」
知り合いの学校栄養士さんからメール
「野菜が高すぎて、献立変更です」

朝、自宅のマンションのエレベーターで出会った幼稚園の男の子。
「おばちゃん、いつになったら涼しくなるの?暑くて幼稚園に行くの
嫌になっちゃう」
そう・・おばちゃんも実は会社へ行きたくないのですよ・・・。
# by genki-saitama | 2010-09-07 10:23
今日もまだ36℃・・・2010/9/4
これが残暑か!!!と叫びたくなるような1週間です。
ついに我が家のエアコンが悲鳴を上げ始め、本日は
土曜日だというのに避暑がてら会社に来ております。

冷たいものばかりほしくなる毎日ですが、昨日は友人と
日本茶専門の喫茶店でお茶をしました。

e0061038_14381218.jpg

私が選んだのは熱い焙じ茶に和菓子、
フーフーしながら、香ばしいお茶を飲むと、喉の渇きがスーッと
おさまります。

お店の中では、鉄釜でお湯がシュンシュンと沸いています。
おかわりは、セルフサービス。
自分で竹の柄杓で急須にこのお湯を注ぎます。

驚くなかれ・・実は、我が家ではほとんど日本茶を飲みません。
生まれ育った実家は代々商売をしていましたので
ご飯は仕事の合間にかき込むものというという生活、
熱いお茶をフーフーしながら飲むという習慣はありませんでした。
冬でも熱いご飯をわざわざさまし、冷たい麦茶をぶっかけてという
ゆとりにかける食生活。
その上、母が田舎育ちなのに紅茶が大好き。
だから、恥ずかしながらいまだに私は日本茶を美味しく入れることができません。

まあ・・それはともかく、心落ち着くひと時でした。
# by genki-saitama | 2010-09-04 14:51




団塊世代の応援サイト・元気埼玉のスタッフの取材日記
by genki-saitama

【運営サイト】
団塊の世代の応援サイト「元気埼玉」
学校給食情報サイト「はなまる給食」

♪元気埼玉専用のSNS「元気日本」がスタートしました。ご希望の方に招待状をお送りいたします。コメント欄に非公開で、メールアドレスをお書き下さい。ご参加お待ちしています♪

「ミューおばさんの自己紹介」
ミューおばさんは、ポスト
団塊世代。

55歳で突然に退職し、
自分の会社を設立。
しかも全く未知の
インターネットの世界へ。

ワオーンと吠えたり、
キャイーンと
鳴いたり・・・悪戦苦闘の繰り返し。
短い足で走り回る、ミューおばさんの日記です。



【お気に入りリンク】

an annex to A Tiny Digital Photo Gallery

団塊女性の体験的リタイア生活

黒めだかのブログ

団塊の世代の中年おやじ

ねこじゃら日記

一花一葉byアツシ

四万十川と足摺岬に間にある大岐の浜

めいてい記

団塊.com

おばば奇譚

流木民

毎日手紙を描こう

南アルプス里山博物誌

たこぼう日記

団塊の女性よ これからです

気まぐれフォト日記

旅・遊・食そして住まうということについて

団塊世代のロハスな日々

七五三 昌勝のブログ

世界一小さな放送局!社長日記

つれづれ日記

春のよき日に

雲に乗りた~い

MEMORY

心にゆとりを

Auntieモナカの徒然ブログ

Happy's blog

国境の村から

さっちゃんの「晴れのち晴れ」

山椒の実

打たれ強く生きる

在日中国人女性の随筆

森林インストラクター・豊島襄のフィールド・ノート

長州より発信

団塊/熟年世代

限りあるときを輝いて



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 埼玉情報へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧